オモシロ旨い/釣りブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 極寒のマダラ (柏崎/大和丸)

<<   作成日時 : 2008/02/03 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

昨年末、深海用に購入したリール(Daiwa/ハイパータナコン600Fe)を試すべく、今回はマダラに行ってきました。

・釣行日: 2008年2月2日(土) 7:30〜14:30頃沖あがり

・柏崎 大和丸でのマダラ

・天候: 雪 → 晴 

・乗船人数: 7名

・釣果 : マダラ /4.5kg→2本 3.5kg→3本 未計量(ポンダラ)→3本  ホッケ→2匹

・釣座 : 左舷 大艫


好調を予感させるヤリイカも捨てがたかったのですが、新調したリールを使ってみたかったことと、この時期しか食べられないマダラの白子に食指が動きました。

当日は、前日からのうねりを考慮してやや遅めの出船となりましたが、朝から雪が降る寒い日でした。

予想通りのうねりのため、ポイントまでかなり揺られましたが少しづつ波も収まってきました。

釣り開始後、なかなか釣れない状況でしたが、ポイントを移動した直後の一流し目にアタリがやってきました。

最初のアタリはわずかでしたが、すぐさま竿が大きく曲がり一気にテンションが上がりました。
200mを超える水深のため巻き上げには時間がかかりますが、新リールのパワーとスピードのおかげでストレスを感じませんでした。

この後潮の流れが良くなったのか、入れ食いモードとなり最後まで飽きることなく釣りを堪能する事が出来ました。

4,5kgのマダラが掛かった時の引きの強さはかなりのものでした、10kgオーバーだと一体どうなるのでしょうね・・・?

さて肝心の白子の方はと言うと、腹がパンパンの4.5kgには入っておらず、3.5Kgの方は両方入っていました。
(4.5kgの1匹は雌で真子(卵)が入っていて、もう1匹は雄でしたが既に白子は無い状態でした)

初日は鱈鍋、翌日はコブ締めの刺身と白子を堪能しました。

今までにマダラを釣ったことはあるものの、いわゆる「寒ダラ」の季節ではなく、しかも型も小さかったせいか食べてもそれほど旨いとは感じませんでしたが、今回改めてその魅力を再認識しました。

新しいリールで実釣中
画像


釣果その1
画像


釣果その2
画像


船長の大島さんです
画像


雪とマダラ
画像


マダラの白子
画像


マダラの刺身(コブ締め)
画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ルイヴィトン バッグ
極寒のマダラ (柏崎/大和丸) オモシロ旨い/釣りブログ/ウェブリブログ ...続きを見る
ルイヴィトン バッグ
2013/07/10 02:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やったね〜。
大艫で真鱈の爆釣!!
真鱈の御姫様だっこの写真を期待してたのに〜。
ねぎ
2008/02/05 19:06
この日は連れが居なかったもので。
ねぎさんが居れば撮ってもらったんですけど・・・
また、大和丸で会いましょう!
Tam
2008/02/05 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
極寒のマダラ (柏崎/大和丸) オモシロ旨い/釣りブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる