オモシロ旨い/釣りブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏崎/夕海 秋の真鯛釣り大会

<<   作成日時 : 2010/09/20 12:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

釣行日: 2010年9月19日(日) 5:30(出船)〜11:30沖あがり

・柏崎/夕海 秋の真鯛釣り大会 (大和丸での出船)

・天候: →  

・乗船人数: 6名

・釣り座: 左舷大艫

・仕掛け等: ビシ80号 仕掛け4号10m(マダイ針10号使用) 

・釣果: 真鯛⇒釣れませんでした イナダ(小)2匹 シイラ(小)1匹




柏崎観光協会主催の真鯛釣り大会に参加してきました。

以前このブログでも触れたんですけど、イマイチ趣旨にピンとくる物が感じられ無かったので参加するかどうか迷ったんですが、せっかく地元で開催されるということもあって急遽参加する事にしました。


4:30集合とのことで、4:00過ぎに到着すると既に参加者で賑わっていました。


画像


5:00開会式&ルール説明後、5:30出船とのこと。

船は、三平丸、千代丸、あさひ丸、大和丸、たあとるの5隻が出船と聞いてましたが、たあとるは参加せず、更に大和丸乗船予定だった長野からの4名の参加者が高速道路の事故の影響で間に合わないとのこと。

このため大和丸のみ6名での出船となり、くじ引きでの私の席順は左舷大艫に決定。

出船時刻を迎え、西堤防付近を通ったらボートの船団が出来てました(アオリイカでしょうかね?)
画像


画像



本日のポイントは笠島沖、水深51m。

タナは底からハリス+2mで最初1回だけ底立ちを取ってカウンターを確認後、その後の投入は上から棚を合わせるようにとの指示。

画像


が・・・いくら待っても、誘っても全くアタリがありません

私だけではなく、船全体でアタリが無い状態です。

画像


無線情報によると千代丸は開始早々4枚上がっているとの事。

その後青海川沖にポイントを変えてやってみるものの、状況は変わらず・・・

この時点で唯一釣れたのが、仕掛けの回収途中に喰ってきたイナダとシイラのみでした

外道のアジ、ハナダイも一切釣れずに時間だけが刻々と過ぎて行きます・・・

「イカン!このままだと、船中真鯛ゼロになってしまう」という焦りの中、通常は船中で誰よりも釣りたいと思う私なのですが、この時ばかりは「誰でもイイから釣ってくれ!」と祈ってしまいました

私も何とか1枚大物を釣り上げて逆転ホームランをとギリギリまで粘りましたが、願い叶わずタイムアップ・・・

画像



もともと、真鯛釣り大会に参加する程の腕も情熱もたいして無いから、ダメでも気にならないと思っていたんですが・・
ここまでダメだと、「くっそー何か納得いかねぇ・・・」というやり場の無い悔しさが沸々と・・・

こんな感じだったので、帰りの船中ではずっとでした。

画像


帰港後、計量する獲物も無いまま受付で参加賞と鯛茶づけの無料券を貰って昼食。

画像


トッピングにモズク、とびこ、シソがありましたが、私はモズクをチョイス。

味はまぁ美味しいですけど、鯛の身が少なくモズクとダシ汁のインパクトが強すぎて肝心の鯛の風味が感じられなかった気がしますね

画像


この後、表彰式と閉会式があって各船長のコメントもあり最後に記念撮影をして終了。

画像


結果は、1位:三平丸 2位と3位は千代丸と、まぁ大方予想通りの結果でしたね(詳細は各船のHPに出ています)


以下はあくまでも個人的な感想ですけど、柏崎で昼間の真鯛で多く出船しているのは三平丸と千代丸なので実質この2船での勝負になる事は目に見えてましたね(実際この2船の申込みは直ぐに埋まったようです)
イベント的に、船の参加者が少ないと盛り上がりに欠けるため無理にやった感が強いですね。

寺泊みたいに時期での釣りが基本的に決められているなら良いと思いますけど、柏崎はそんな感じじゃないですからねぇ・・・(まぁ、それが柏崎の良い部分かなとも思うんですけど)

以上、あわよくば運だけで入賞を狙っていた(釣りは何が起きるか判りませんから・・・)私の愚痴でした

気持ちを切り換えて、次回大漁を狙いたいと思います






















明石舟屋 鯛と鰆の味噌漬
明石舟屋

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 明石舟屋 鯛と鰆の味噌漬 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は残念でした。
「大会」のような競う釣りの時って釣れないですよね。
何ででしょ?
ともひと
2010/09/20 18:11
今回は本当に「船中真鯛ゼロ」だったので、インパクトが強かったですね・・・
同じく乗船した人達もベテラン揃いのようでしたし・・・何が悪かったんでしょうね?
何か悪いオーラが出ていたのかもしれません
Tam
2010/09/20 19:52
海底まで殺気が伝わったかも(笑)
気を取り直して、今度ハチメ、メダイのリレーに行きましょう!
koba
2010/09/21 18:55
15日に、O島さんと真鯛大会の話をしましたら・・・
正直・・・
O島さんは、あんまり乗り気じゃなかった(笑)みたいでしたよ。
それと・・・
日中の真鯛は、大和丸は得意じゃないみたいです・・・(汗)
 でも・・・
僕、個人としての感想は・・・
千代丸じゃなくて、三平丸が優勝ってのが有りかな
(^^)V
 って、Tamさんには通じるかな?(笑)
上州屋
2010/09/21 20:12
kobaちゃん
確かに殺気が伝わっていたかも・・・あれほど魚の気配を感じない釣りは久し振りでした(3〜4年前に一緒に行った真鯛釣りを思い出しましたよ)
Tam
2010/09/21 21:55
上州屋さん

上州屋さんのコメントの内容は全て承知の上で参加したんです・・・
船長が乗り気じゃないのも、昼マダイが得意じゃないのも知ってましたが、イベントには参加する事は分かっていたので、あえて自分も参加したんですよね(一人位常連ぽいのが居ても良いかなと思って・・・)
釣りに「絶対」は無いのである意味本気で大穴を狙ってたんですけど、やっぱりダメでした(自分より、O島さんが可哀想でした)


Tam
2010/09/21 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 マクロミルへ登録
柏崎/夕海 秋の真鯛釣り大会 オモシロ旨い/釣りブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる