オモシロ旨い/釣りブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤリイカ、ようやく・・・

<<   作成日時 : 2011/01/23 06:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

釣行日: 2011年1月22日(土) 6:00(出船)〜11:00沖あがり

・寺泊/みつ丸でのヤリイカ釣り

・天候: →  ⇒ 

・乗船人数: 11名

・釣り座: 右舷/ミヨシ

・仕掛け: 自作プラヅノ5本針(シングルカンナ11cm+真中にウキスッテ) 幹糸5号、ハリス4号 

・釣果: ヤリイカ 胴長25cm〜40cm 24杯



今週も微妙な天気予報となった週末。

3連荘でフラれ続けた私、何としてもヤリイカを獲りたい思いが高まっておりました。

自然現象には逆らえませんが今月はベタ凪の日などありえないようなので、出られる船に乗って強行突破しかない
という事で、行ってきました極寒のヤリイカ@寺泊。

今回は、先週の悪条件で好釣果を叩き出したみつ丸にてkobaちゃんとの釣行。

吹雪にこそならないものの、少し沖に出ると風も強くうねりもあり予想通りのタフコンディション

水深55m程のポイントに到着後、1投目から隣のkobaちゃんが早速良型をゲット


画像



画像



私にも頻繁にアタリは来るものの乗りが悪く、乗っても取り込みでバラしたりとさえないスタートでしたが、何とかカンを取り戻しながら無事に初物をゲット

但しこの日のウネリはハンパ無く、不意に襲ってくる前後左右の大きな揺れにかなり翻弄されましたね。

ある程度の凪なら問題無く取り込める筈なのでしょうが、ロッドキーパーに竿をセットする動作で前後の揺れが影響しテンションが緩んでバレるパターンが多かったです。

このためイカが乗ったら途中からキーパーに掛けるの止め、なりふりかまわずとにかく早く道糸を掴んでテンションを
緩めない様にしていました。

この分かりきったイカ釣りの基本を、悪条件の中で実践出来るかが今回のポイントだったと思います。
(今回手巻きでやってたので、尚更キツかったです・・・

で、鼻水垂れ流しながら最後までやり続けた結果は24杯でした。

バラシが少なければもう少しいけたかもしれませんが、まぁこんなもんでしょう。

本当に厳しい釣りでしたけど、久し振りに船に乗れてヤリイカもそこそこ釣れたので楽しかったです

画像


帰りに角上で寺泊産の岩ノリ(生)を買いましたけど、殆どお客さんがいなかったですね。
(こんだけ寒いと普通は外出しないですよね・・・

画像


本日の釣果

画像


画像












ヨーヅリ(YO-ZURI) イカ釣US-4本付NN
Fisherman’s LABO
メール便OKイカ釣 US-4本付 NNサイズ/4号ハリス/6号ー8cm幹糸/6号幹間/100cm全長

楽天市場 by ヨーヅリ(YO-ZURI) イカ釣US-4本付NN の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
海は最悪の条況でしたね。マツリでバラスは、ゆるめてバラスは波にヤリイカはさらわれるし、ばらしまくったけど、悪条件の中釣れたしTamさんとオモシロおかしく釣りが出来たので良かったです。
koba
2011/01/23 07:06
お疲れ様でした
その後の雪下ろし、ご苦労様でした
自分は帰って直ぐに入って、バタンキューでした・・・
Tam
2011/01/23 10:00
ああ、いいですねぇヤリイカ。

行きたいと思いつつ、寒さで出不精になってます。
今年は結構釣れてるみたいなんで気になるんですよね〜。
tomo
2011/01/23 18:40
そうなんですよ。
私も全く同じ心境で、今回思い切って強行突破を試みました。
ただ、予想以上に過酷でしたが・・・
(今期ヤリイカの群れは濃いようです、早めの釣行をお勧めします
Tam
2011/01/23 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤリイカ、ようやく・・・ オモシロ旨い/釣りブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる