オモシロ旨い/釣りブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤリイカ五目 (上越/里輝丸 ) 〜 後編

<<   作成日時 : 2011/02/13 12:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 釣りの前から色々起きる今回の釣行、まさに人生波乱万丈ということで、気を取り直して釣果で取り返そうと気合いを注入。

16:00からやや遅れて、1日便の真鯛船が帰港。

真鯛の釣果もまずまずのようで、沢山のお客さんで賑わってましたね。

席はくじ引きということで、私は左舷ミヨシの2番に決定。

船は新しく設備も充実しており非常に快適です。

夜は9名ということもあり、楽々2本竿が出せるのでアジとヤリイカ両方を攻めることにしました。

但し船長の話では、アジはやるなら早い時間帯が良く、あまり数は期待出来ないだろうとのこと。

更にヤリイカは非常に渋く、プラヅノではまず乗って来ないので餌釣りがメインの釣りになるとの事でした。

画像


20分程でポイントに到着。

水深40m弱、早速アジの仕掛けからセットして待ちますがなかなかアタリは訪れません・・・

すると、右舷ミヨシ側のシブ屋さんとkobaちゃんに良型のアジがヒット!

画像


アジのアタリは右舷側に集中しているようで、私の竿は微動だにせず段々と焦りが・・・

その後、ようやくアタリが来てどうにかアジを1匹ゲットし、ようやく一安心。

画像


日も落ちて辺りが暗くなり、そろそろイカが乗らないかと待ちますがこちらは全くアタリ無し。

そんな中で、私の隣(左舷ミヨシ)の方は渋いながらもポツポツと釣り上げているので良く見ると、餌巻きエギの1本針でやっていました。

私も餌釣り仕掛けでやっていたのですが、胴付仕掛けだったためか全くヒットしませんでしたね。

この時点でアジ1匹という状態の私、せめてアジだけでももう少し数を伸ばしたいと苦肉の策で仕掛けを交換。

いとう釣具店で購入した、船五目超胴突仕掛(PRの文言がカラーフック釣法って・・・ちなみにsasame針の製品でした)をチョイスし、暫くすると早速のアタリ!

この後、ポツポツながらもアジがつれ続け何とかピンチを切り抜けることが出来ました。
(いずれも大アジだったためか2匹バラしてしまい、結果4匹に終わりましたが・・・

他の人にアタリが無い時に釣れてたので仕掛けの差が出たんだと思いますが、この日は付餌に喰うというよりも目立つ針に喰っていた気がします。(針はカラ針ですが、それぞれピンク、ホワイト、グリーンの夜光針でした)

今回遂にヤリイカボーズという悲しい結果に終わってしまいましたけど、まぁこれが自分の実力なんでしょうね。
(トップの人の釣り方を見る事が出来たので良い勉強になりました)

ときおり小雪の舞い散る2月の夜釣り、大変キビシイ釣りでしたが思い出深いものになりそうです。

皆さんお疲れ様でした

画像



本日の釣果/アジは全て良型で実に綺麗でしたよ
画像



P・S アジは翌日捌きました。
包丁にべっとり着く位脂があるのかと予想していたんですが、それ程では無く皮目の身にうっすらと脂がある位でしたが、刺身にしたところ引き締まった身の中から上品な脂が出てきて実に旨かったです。
寒鯵、絶品ですね

画像






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。またまた渋かったですね(泣)
郷に入れば郷に従えとまさに、その通りでしたね、
勉強になりました。船も良かったし、船長も良かったし行って良かったです。また真鯛かヒラメ、ブリで行きたいですね。寒アジ、絶品でしたね。
koba
2011/02/13 22:37
永らく中越の釣りにハマっていましたが、これからは色々とチャレンジして行こうと思います。
次回、真鯛⇒夜ヒラメ行きましょう
Tam
2011/02/14 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 マクロミルへ登録
ヤリイカ五目 (上越/里輝丸 ) 〜 後編 オモシロ旨い/釣りブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる