オモシロ旨い/釣りブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウイリーアマダイ(寺泊/みつ丸)

<<   作成日時 : 2014/11/03 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

釣行日: 2014年11月1日(土) 11:30(出船)〜16:50(沖上がり)

・寺泊/みつ丸でのウイリーアマダイ釣り

・天候: →  時々

・乗船人数: 9名

・釣り座: 左舷艫2番目

・釣果: アマダイ(30cm)⇒3匹  アジ(20〜25cm) ⇒17匹  サバ(中) ⇒3匹




早いもので、もう11月。

3連休の初日、久し振りの船釣りに行ってきました。

画像


釣り物は個人的に初チャレンジとなるウイリーアマダイ
(マダラも捨て難かったのですが、アマダイの事を考えていたら忘れられなくなってしまいました)

凪も連休後半は悪くなる予報という事もあって、急遽みつ丸の午後便にての出船となりました。

画像


本日のポイントは、結構走って角田沖の水深87m。

ハチメ釣りと変わらない水深に80号の錘なので、着底に結構時間がかかります。

更に魚が掛かっていれば良いのですが餌取りにやられた場合、餌無し状態が続くので竿先の変化に集中する必要があると思いますね(出来れば手持ちが理想だと思います)


画像


さて当日の私の釣況はと言うと、開始から中盤までは全く良い所無く経過。

私の右隣り(左舷胴)の方は、コンスタントにアマダイ、アジと釣り上げるのですが、私の竿にはサッパリという状況・・・

暫くしてようやくアタリが来だしたと思ったら、アジ・サバの青物のみのオンパレード

左隣り(大艫)の方も同様に苦戦していましたが、私より先にアマダイをゲット

画像



後半戦に入り焦る私にようやくアマダイらしきアタリ

慎重に取り込むと、良型とは言えませんが初アマダイをゲット

この後肩の荷が降りたこともあってか、立て続けにアマダイを釣る事が出来ました。


以下、アマダイ釣りに関する私の感想ですが、前述した様に水深がかなり深くてアタリも取りづらいので短めの竿で手持ちで誘いをかけながらアタリに集中した方が良いと思います。
(今回私は、2.4mのイカ竿を使いました)

・餌取りが居なければ良いのですが、青物が回って来ると着底後すぐに付け餌が無くなりますのでマメな打ち返しが重要だと思います。

・本来アマダイ釣り専門ならばコマセは不要な様ですが、青物その他のお土産も狙った五目釣りと言う事でコマセを使っているとの事。

・今回私はウイリー用のサニーカゴを使用しましたが、コマセは1kgでも余りましたので少なめで良いと思います。(コマセはアミコマセですが、私は袋から絞り出すタイプのモノを使用しました)

・仕掛けはウイリーは使用せず、アマダイ専用仕掛けを参考に自作しましたが、これでも青物も十分喰ってきたので問題無いと思いますし、確実にアマダイを獲るならこの方が良いような気がします。
(ハリス4号2本針、針はオキアミチヌの4号で下の仕掛けにはガン玉をセット)

・餌はオキアミの他、持ちの良い特餌を合わせて試してみるのも面白いと思います。
(今回2本針の上の方に、つぼ抜きしたホタルイカを付けて試したら型の良いのが喰いました)


以上ですが、アマダイ釣りなかなか面白いので出来れば年内再チャレンジしたいと思いますけどどうなりますか・・・

今回もkobaちゃんとは微妙にタイミングが合わず、残念ながらお互い単独釣行になってしまいました。
kobaちゃんは仕事で日中はNGのため、大和丸の夜便(ワラサ)で出船。

今年の釣りも終盤に入りましたけど、可能な限り出撃出来ればと思っています。


当日の釣果
画像


画像































テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
甘鯛美味いし、釣りも面白そうですね!

ワラサも石鯛も脂がありうまかったです😁

koba
2014/11/04 17:57
甘鯛はもちろん旨かったけど、アジは中型でもアジフライにしたら旨かった
思えば今年初の釣りアジでした。
Tam
2014/11/04 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウイリーアマダイ(寺泊/みつ丸) オモシロ旨い/釣りブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる